顎ニキビ 治し方

顎ニキビの治し方

何度もできてしまう「顎ニキビ」は髪の毛でも隠せないし服でも隠せません。しかも不衛生・不潔というイメージが強くなります。逆を言えば顎ニキビがなく美肌を保てれば非常に印象が良くなります。ですので顎ニキビ早く消し去りたいものです。

 

今回は顎ニキビの治し方に特化した記事を書いていきたいと思います。

 

顎ニキビの治し方1

顎ニキビができる原因としてはホルモンバランスの乱れにあります。

 

女性は生理などでホルモンバランスが乱れやすいのでその影響を多大に受けます。その乱れを抑える手段としては2つあります。

 

1ローズの香りをかぐ

 

ローズの香りには女性ホルモンの分泌を促して男性ホルモンの分泌を抑える効果があります。男性ホルモンなんて関係ないように思えるでしょうが、実は女性でも男性ホルモンは分泌されます。

 

もちろんその量はごく少量ですが性ホルモンはほんの少しの量で身体に与える影響は大きいのです。

 

顎ニキビができやすい人は男性ホルモンの分泌が通常よりも多くなっている傾向にあります。

 

ですのでローズの香りをかぐことで、その調子を整えようとしています。

 

2大豆イソフラボンの摂取

 

大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをすることはご存知の方も多いと思います。女性ホルモンの「エストロゲン」は美肌ホルモンとも言われ肌の調子を整えるにはおすすめのものです。

 

顎ニキビの治し方2

 

顎ニキビは肌のターンオーバーがうまくいっていないことも原因になります。

 

1睡眠時間の確保

 

肌にはなんといっても睡眠が一番効果が高いです。睡眠中にはターンオーバーが盛んに行われるように成長ホルモンがたくさんでています。体の疲労も睡眠が一番効果的にとることができますので疲労回復にも効果があります。

 

2デトックス効果・便秘解消

 

デトックスの大敵である便秘は体外に排出するべきものがずっと体内にあることでその毒素が体内を巡ることによりターンオーバーの邪魔をすることが顎ニキビの原因になります。

 

ターンオーバーがうまくいかないと毛穴周辺の角質が毛穴に詰まりやすくなるのでニキビができやすくなります。

 

ですので便秘解消に効果的な食物繊維をとったり、胃腸を冷やしすぎないようにしたり軽い運動をして血液の循環を浴したり振動を与えて腸を刺激してあげるといいでしょう。

 

顎ニキビを治すには根気が必要

 

顎ニキビは再発しやすいので根気よく生活習慣を改善することが重要です。ストレスのたまらない程度に実践してみてください。